結婚式場セレクトのコツ~楽しい1日になるまでの工程~

ベル

感動のシーンになる

新郎新婦

笑いと涙のある結婚式にするために欠かせないアイテムがあります。それが、プロフィールムービーです。2人がどのように育ってきたか、2人の出会いはどのようなものだったのかをゲストに伝えられます。近年は非常に数多くのプロフィールムービーがあり、それぞれの好みで仕上げることが可能となっています。制作会社が作ってくれるため、本格的な映像が完成すること間違いありません。これから結婚式を挙げようと考えている方は、ウェディングの演出をしっかりと考えておきましょう。

プロフィールムービーは今やほとんどの結婚式に取り入れられています。オープニングやエンディング、中間など比較的どのタイミングで流しても良いのです。オープニングに流したいと思っている方は、馴れ初めなどを中心としてムービーにしてみると良いでしょう。写真を豊富に入れると視覚的にも楽しめます。中間に入れる場合は、幼い頃の写真などを入れてみても面白いです。生い立ちが分かりますし、両親は感動してくれます。エンディングに流す場合は感動で締めくくる映像を作った方が良いです。2人のドレスやタキシード姿などを入れるなどの工夫が可能です。このようにタイミングによってシーン別のプロフィールムービーを作ることが出来るのです。制作会社のスタッフと打ち合わせをしながら作ることで、世界に1つしかない映像が出来上がります。
最近の映像は、ビンテージ風が人気となっています。昔懐かしのコントラストが逆にお洒落で雰囲気のある結婚式になるでしょう。